ファッション辞典 ~個性豊かなオリジナルTシャツ~

ファッション辞典 ~個性豊かなオリジナルTシャツ~

夏はTシャツ一枚でお洒落を楽しむことができ、
冬は重ね着などで大活躍のTシャツは年中楽しめる定番アイテムです。

Tシャツは無地のものから柄が入っているものまでたくさんの種類があり、
自分の好きなファッションを安価で取り入れることが出来ます。

自分のお気に入りのTシャツが見つからなければ、
自分でオリジナルTシャツ作成をしてみてはいかがでしょうか。

当サイトではオリジナルTシャツの情報を集めてご説明しています。

サイトを通してオリジナルTシャツ作成のお力になれば嬉しいです。

いつもカラフルな生地でTシャツを作成していて、 無地の生地にオリジナルのデザインでTシャツ作成したい方も結構います。Tシャツはどんなデザインもそれなりにみえます。

自分でデザインしたTシャツをプリントTシャツドットコムで作ろう!。http://www.print-tshirts.com/

オリジナルTシャツ以外も1枚から作成。

オリジナルTシャツを作る際は他人の著作権に注意しよう

オリジナルTシャツを作る際、念頭に置いておきたいのが著作権です。 世の中すべてのデザインとイラストには著作権が存在しています。他人の作品を無断で借用する事は出来ませんし、もし万が一無断で他人のイラストをトレースしたり、コピーアンドペーストでオリジナルTシャツを作成すれば、権利者から民事訴訟を起こされるリスクが出てきます。

いわゆるアマチュアの作品は商標登録されていないため作品としての権利が発生しない、よって無断で利用してもOKだと、解釈する方々が一部に居ますが、基本的に作品の権利は自然発生的に付加されるものあり、素人の作品でも例外なく与えられますので、何人たりとも無断利用は認められていません。

着心地を意識してTシャツ作成を進めなら

一度きりのイベント用に製作するオリジナルデザインのTシャツなら、着心地に拘る必要はありません。 しかし、普段使いにしようと考えているなら、ある程度コストをかけてでも品質を優先すべきです。

生地が薄いTシャツは着心地があまり良くなく、洗濯する事でヨレヨレになりやすいです。 普段使いを意識してTシャツ作成を進めるなら、厚手の生地の素材を選びましょう。

国産または生地が分厚い事で有名な米国製の素材をもとに、Tシャツ作成を進めればプリントした絵柄が落ちづらく、また洗濯機を繰り返し利用してもくたびれない高品質なオリジナルデザインのTシャツがゲット出来ます。

ストレッチパンツやスリムパンツ、Tシャツをおしゃれに着こなそう。お洒落な着こなしについて。

ページトップ